科学の泉-子ども夢教室

塾生募集科学の泉-子ども夢教室

塾生/小学5年生~中学2年生

「第13回 科学の泉」の塾生募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。

目的・参加者に大切にして欲しいこと

  1. 自然をじっくりと探索する中で自ら疑問や関心をよく持ち、よく観察し、よく記録し、よく調べ、よく考える よう積極的に行動しましょう。
  2. 塾長の白川英樹先生や指導員の先生、生活を共にする友だちの人柄にふれて、物事に取り組む意欲や情熱を感じたり、多様な考え方を受け入れたりするように心がけましょう。
  3. 集団生活をする中で自分の立場や役割を考え、仲間と一つの目的に向かって協力する楽しさを味わえるよう、積極的に行動しましょう。
  4. 修了後も他の年度の参加者とも積極的に交流し、お互いに夢を育み高めあえるようにしましょう。

第13回「科学の泉-子ども夢教室」 開催期間・会場・指導者

開催期間 2017年8月6日(日)~8月11日(金)5泊6日
開催場所 新潟県十日町市 当間高原リゾートベルナティオ
  • 現地集合・現地解散
指導者 【塾長】白川英樹 筑波大学名誉教授
【指導員】全国の小・中学校の先生

3.募集内容

応募条件 小学校5年生以上 中学校2年生まで(2017年8月時点)の下記の条件を満たす方
(過去に開催された「科学の泉」に参加された方は応募できません。)
  • 本人が強く参加を希望し、保護者も本企画の趣旨に賛同している。
  • 自然の中での活動や科学に興味・関心がある。
  • 5泊6日の異学年での集団生活をする自信がある。
募集人員 小・中学生 合計約30名
参加費用 一人20,000円
  • 期間中の食費や教材費一切を含みますが、現地までの交通費は自己負担。

4.募集期間と選考

募集期間 2017年2月13日(月)~4月14日(金) 消印有効
  • 申込書の到着後、数日以内にFAXで受領書をお送りします(FAXの無い方にはメールまたは郵送でお送りします)。
選考日程
  • 第一次選考(書類):5月中旬 第一次選考結果発送
  • 第二次選考(面接):5月27日(土)・28日(日) 東京にて実施
  • 6月中旬 第二次選考結果発送
  • 面接会場までの交通費は自己負担。
  • 第一次選考合格者には結果とともに、面接日時をお知らせします。

5.応募方法・応募書類

応募方法 下記指定書類4点を郵送にてお送りください。
  1. 申込書
  2. 推薦書(封印したもの)
  3. 課題作文(400字以内)
  4. 自己紹介
  • 推薦書の記入者は、校長・現担任・前学年の担任など本人をよく知る先生にお願いします。
書類送付先 公益財団法人 ソニー教育財団 科学の泉担当
〒140-0001 東京都品川区北品川4-2-1御殿山アネックス2号館
TEL:03-3442-1005 FAX:03-3442-1035
応募書類

募集要項PDF(応募書類)はこちら

6.活動内容・日程

活動の特色
  • 白川先生から直接お話を聞く機会があります。
  • 自然をじっくりと探索し、その中で自ら持った疑問や興味を仲間と共有し、追究します。
  • 地域、学年の異なる4~5人でグループを作り、期間中はそのグループでの行動を基本とし、自立的に生活します。
  • 自然探索や観察、実験などを通して科学的な関心を高めるだけでなく、よい人間関係やよい仲間づくりの機会となります。
  • 各グループに指導員が付きますが、自分たちの力で解決していくことを大切にします。
  • 白川先生のノーベル賞受賞のきっかけとなった導電性プラスチックの実験を行います。
活動予定 1日目
始めの会/白川先生より「自然に学ぶ」のお話/レクリエーション など
2日目
~5日目
「自然に学ぶ」活動(自然探索・観察など)
「実験」
6日目 報告会(自然の中で疑問や興味をもったこと・グループで追究してきたことを報告)
終わりの会
  • 始めの会、報告会・終わりの会は保護者の方もご参観いただけます。
  • 現在、白川先生と指導員が詳細な活動計画を作成しています。変更の可能性があることをご了承ください。

「科学の泉-子ども夢教室」修了後の交流について

修了後も希望者は、各回の「科学の泉-子ども夢教室」の参加者が年に1回集まる「交流会」に参加いただけます。また、卒塾生自らが編集する交流誌などを通した研究発表や情報交換を行っています。
それぞれが興味を持っていることや夢を伝え合う中で、お互いに励ましあい、高めあえるような交流を期待しています。