教育助成

研修会(最優秀園実践発表会など)への参加を支援します
 ~「他園の保育に学ぶ保育者研修」〜教育助成(論文・発表)

幼稚園・保育所・認定こども園

主題「科学する心」をテーマに取り組まれている幼稚園・保育所・認定こども園に所属する保育者の方々が、他園の保育から学び、主題の理解を深め、自園の保育の質の向上に繋げていただくための研修の機会を支援します。

支援内容

最優秀園実践発表会・審査委員特別賞実践提案研究会に参加するための往復交通費(実費)を助成

  • 各園より1人で、1回の参加とし、上限を20,000円とします(応募者が所属されている園の最寄り駅 ~ 研修会 開催園の最寄り駅までの往復)。
  • 交通費助成の対象となる研修会は、当財団が指定したものになります。対象とする研修会はこちら

募集人数

下記の研修会それぞれにつき5名程度(先着順)

応募資格

  • 以下のどちらかに当てはまる保育者になります。
    • 「ソニー幼児教育支援プログラム」への応募実績がある園に所属している保育者(園から1名)
    • 「ソニー幼児教育支援プログラム」への応募論文の執筆経験がある保育者(過去に所属していた園での執筆でも可)

応募条件

  • 研修会当日に行われる全時程にご参加いただきます。
    • 当日の時程は各研修会のご案内をご覧ください
  • 2018年度「ソニー幼児教育支援プログラム」にご応募いただける方。
  • 研修会に参加して学ばれたことを報告書(A4 2枚程度)にまとめ、当財団にご提出いただきます。

申込方法

本ページより申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、当財団へFAXにてお送りください。後日、当財団よりご連絡します。

申込書(PDF)はこちら