ニュース

第15回「科学の泉-子ども夢教室」を開催しましたニュース

開催日程 2019年8月4日(日)~8月9日(金)5泊6日
場所 新潟県十日町市
参加者 小学校5年生~中学校2年生、27名

2019年8月4日(日)~9日(金)、新潟県十日町市にて、第15回「科学の泉-子ども夢教室」を開催しました。ノーベル化学賞を受賞した白川英樹氏を塾長に、2005年から毎年行っている活動で、子どもたちが、異学年の仲間や指導員と寝起きを共にしながら、自然とのふれ合いなどを通じて、「自然に学ぶ」教室です。白川先生がノーベル賞を受賞したきっかけとなった「導電性プラスチック」の実験も行いました。

今年度は例年にない暑さの中、熱中症に細心の注意を払いながら、27名の塾生が自然の中で元気よく探究活動を行いました。
同じ開催地でも、年々生き物の繁殖に微妙な変化があるようで、昨年、一昨年とたくさんいた「カナヘビ」が今年はほとんど見かけることはありませんでした。その代わり、今まであまり見かけなかった、羽がきれいな「チョウトンボ」をよく見かけました。塾生たちは様々な生き物に出会い、様々な疑問を持ち、それぞれ個性のある研究発表を行いました。

活動の様子を写真でお届けします。

2019/08/26