ものづくり教室

2019年度 開催一覧ソニーものづくり教室

発電・蓄電ワークショップ(京都府)

  • 開催日:2019年8月18日
  • 参加者:小学生とそのご家族(33名)
  • 主催:ソニー生命保険(株)京都支社

スティックジェネレータを作り発電体験をしました。電気をつくる方法やコンデンサーの仕組みは少し難しかったようですが、作ったジェネレーターを振って、電気を自分でつくったり、溜めたりすることはとても楽しかったようです。

発電・蓄電ワークショップ(兵庫県)

  • 開催日:2019年8月9日
  • 参加者:地域の小学校の6年生(40名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)兵庫支部

スティックジェネレータを作り、電気を作ったり、溜めたりできることを体感しました。最後には、自分たちで作った電気でプラレールを走らせ、電車レースを開催。5人1組で力を合わせて、レールの端から端まで電車を走らせることができました。

ペットボトルと牛乳パックでヘッドホンをつくろう!(山形県)

  • 開催日:2019年8月9日
  • 参加者:家族工場見学会イベント参加した子ども(27名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)山形テクノロジーセンター

初めて開催した家族工場見学会で「ペットボトルと牛乳パックで作るヘッドフォン」を親子で制作しました。ホルマル線をペットボトルの口に巻き付ける作業が大変でしたが、親子で力を合わせて真剣に取り組みました。完成後、自分の作ったヘッドフォンから音楽が聴こえると歓声があがり、みんなが笑顔になりました。

ライントレースカー(長崎県)

  • 開催日:2019年8月7日、8日
  • 参加者:諫早市内の小学校6年生(50名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)長崎テクノロジーセンター

将来の技術の進歩についてみんなで勉強した後、ライントレースカーを制作しました。ギアの遊びとセンサー感度の兼ね合いに苦労しつつも、トーナメント戦のカーレースを楽しみました。

テレビ・ビデオカメラの仕組みを学ぼう(静岡県)

  • 開催日:2019年8月7日
  • 参加者:湖西市内の小学5~6年生(32名)
  • 主催:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)湖西サイト

テレビ、ビデオカメラの仕組みを学んだ後、身近にある物で写真が撮れる「虫めがねカメラ」を作成しました。その後、湖西サイトの業務用製品を使用してニューススタジオ体験をしたり、toioを使ってプログラミング体験をしたりしました。

ペットボトルソーラーカーⅡ(山形県)

  • 開催日:2019年8月6日
  • 参加者:小学1~6年生(37名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)山形テクノロジーセンター

ペットボトルを利用したソーラーカーの製作を通して「太陽光発電や自然エネルギー」について学習しました。完成後は、屋外で真夏の太陽光を集めオリジナルソーラーカーを走らせました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(千葉県)

  • 開催日:2019年8月3日
  • 参加者:夏休みわくわくKid’sフェスタに参加した小学1~3年生(60名)
  • 主催:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)木更津サイト

イオンモール主催「夏休みわくわくKidsフェスタ」にて、親子でICレコーダーを作りを楽しみました。

小・中親子サイエンス教室(長野県)

  • 開催日:2019年7月28日
  • 参加者:小学4~6年生と保護者(8組)、中学生(7名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)長野支部

親子でペーパーグライダーの制作と飛行実験をしたり、アルギン酸ナトリウム水溶液と乳酸カルシウム水溶液を使ってつかめる水の実験をしたりなど、科学を楽しむさまざまな体験をしました。

発電・蓄電ワークショップ(山形県)

  • 開催日:2019年7月27日
  • 参加者:夏祭りに参加した小学生(30名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)山形テクノロジーセンター

夏祭りに参加した小学生と、電気を作って溜められるスティックジェネレーターを制作しました。細くて切れやすいホルマル線の扱いや、コンデンサーやLEDなどの取り付けは、社員がサポートしました。自分で作ったジェネレーターを振るだけでLEDが点灯する不思議さと喜びに歓声をあげていました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(千葉県)

  • 開催日:2019年7月26日
  • 参加者:夏休み親子消費者講座参加者(20名)
  • 主催:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)木更津サイト

船橋市内在住の小学1~3年生と保護者を対象とした夏休み親子消費者講座にて、伝言ちゃんICレコーダーを作成しました。

エネルギーの移り変わりを確かめよう(宮城県)

  • 開催日:2019年7月22日
  • 参加者:石巻市立中津山第一小学校,中津山第二小学校,桃生小学校の6年生(70名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)宮城支部

石巻市で来年4月から同じ小学校に通う3校の小学校6年生が、エネルギーについて学びながらコンデンサーカーを作りました。石巻専修大学の学生さんもサポートに来てくれました。

水を吹き出し進む船作り(京都府)

  • 開催日:2019年7月22日
  • 参加者:京都市立中京もえぎ幼稚園 園児(54名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)京都支部

「ウキウキ!わくわく!」をテーマに、中京もえぎ幼稚園でソニーものづくり教室を行いました。サイエンスショーを通して「浮く」ということを考えた後、発泡トレイとカップで、水が排出される力で進む船を作りました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(大分県)

  • 開催日:2019年7月12日
  • 参加者:別府市上人小学校の4年生(53名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)大分テクノロジーセンター

別府市にある上人小学校の4年生とシンプルな仕組みで自分の声を録音できるICレコーダーを製作し、みんなで一緒にゲームを行いました。