ものづくり教室

ICレコーダーってなに?ソニーものづくり教室

近隣の小学校(地域のハンドボールジュニア4チーム)6年生を対象に工場見学とものづくり教室を開催、通常は対戦相手となるメンバーですが、他チームとの交流を深めました。

主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)鹿児島テクノロジーセンター

開催概要

  • 開催日:2017年2月25日(土)
  • 主催・会場:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)鹿児島テクノロジーセンター
  • 参加者:小学校6年生(21名)

プログラム

  1. 会社概要、環境取組み説明
  2. 施設内(ファシリティ、製造ライン)見学
  3. 原理の説明
  4. 製作
  5. 記念撮影
  6. 昼食(社員食堂にて)

終了後のアンケート回答から

  • 一番楽しかったこと
    • 録音したのを再生すること
    • 動物の絵どうしをつなぐこと
  • 驚いたこと
    • すごい細かい部品がついていて、ビックリした
    • こんなに小さな機械(部品)で音を集めたり、出すこと
  • 一番難しかったこと
    • ドライバーでネジをしめるところ
    • シールはがし
  • 次に作りたいもの
    • 太陽光の車
    • 動くロボット

主催者より


「声を聞く、声を覚える、声を出すしくみ」をテーマとし「伝言ちゃん」を製作しました。

子どもたちは、スペーサー・ネジの取りつけに苦労し、時間を要する部分もありましたが、チームワークで最後まで興味をもって製作する事ができました。伝言ちゃんの顔である「目・口」の取り付けで個性がでるのですが、時間の関係上出来なかった事がとても残念です。各々、自宅で付けて完成させてくれた事と思います。

子どもたちは他のチームとコミュニケーションを図りながら、ものづくりの大切や楽しさを学び、小学校最後の良い思い出となりました。

(文責:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)鹿児島テクノロジーセンター)