ものづくり教室

2017年度 開催一覧ソニーものづくり教室

発電・蓄電ワークショップ(鹿児島県)new

  • 開催日:2017年12月9日
  • 参加者:小学1〜6年生(40名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)鹿児島テクノロジーセンター

スティックジェネレーターを作成し、電気を作るということを体感してもいました。自分で作った電気でプラレールを走らせ、競争しました。

発電・蓄電ワークショップ(神奈川県)new

  • 開催日:2017年11月28日
  • 参加者:鳶尾小学校の6年生(58名)
  • 主催:ソニー(株)厚木テクノロジーセンター

厚木市主催のおもしろ理科教室にてものづくり教室を開催、電磁誘導の原理と蓄電について学びました。作った電気でプラレールを走らせると、大いに盛り上がりました。

手づくり電池教室(宮城県)new

  • 開催日:2017年11月22日
  • 参加者:蔵王町立宮小学校の3年生(39名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)白石蔵王テクノロジーセンター

バケツ、銅板、塩水を使ったバケツ電池の作成と、キットを使った手作り乾電池を作成を通して、電池の仕組みを学んでもらいました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(大分県)new

  • 開催日:2017年11月17日
  • 参加者:竹中小学校の3~6年(23名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)大分テクノロジーセンター

手作りICレコーダー「でんごんちゃん」の製作と、でんごんちゃんを使ったゲームを行いました。

手づくり電池教室(山形県)new

  • 開催日:2017年11月9日
  • 参加者:朝暘第一小学校 科学クラブの小学4~6年生(38名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)山形テクノロジーセンター

バケツ、銅板、塩水を使ったバケツ電池の作成と、キットを使った手作り乾電池を作成を通して、電池の仕組みを学んでもらいました。

天体望遠鏡を作ろう(長崎県)new

  • 開催日:2017年9月24日
  • 参加者:小学生60名
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)長崎支部

100円ショップで手に入る老眼鏡やルーペ、紙筒などを材料とした天体望遠鏡を作成しました。身近な材料でこんなによく見える天体望遠鏡ができることへの驚きの声が聞かれました。

乾電池を作ってみよう!(宮城県)

  • 開催日:2017年10月15日
  • 参加者:多賀城市内の小学生 61名
  • 主催:ソニー(株)仙台テクノロジーセンター

地元工場地帯の企業と開催した「サイエンスデイin多賀城」にてワークショップを開催。世界にひとつだけのオリジナル乾電池を作り、電池の仕組みを学びました。

青山科学実験教室「ガリレオ工場」発見しよう 学ぶ楽しさ(福岡県)

  • 開催日:2017年10月7日
  • 参加者:青山小学校と近隣の小学1~6年生(312名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)福岡北支部

北九州市立青山小学校に、14のブースを設置し、科学実験教室を開催しました。子どもたちはそれぞれのブースを回り、科学の不思議さや、おもしろさを実感し、楽しい一日を過ごしました。

手作り電池教室(宮城県)

  • 開催日:2017年8月23日
  • 参加者:村田町内の小学1~6年生(26名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)白石蔵王テクノロジーセンター

バケツ、銅板、塩水を使ったバケツ電池の作成と、キットを使った手作り乾電池を作成を通して、電池の仕組みを学びました。

つくって、わかる。3Dワークショップ(京都府)

  • 開催日:2017年8月20日
  • 参加者:小学6年生までのお子さんと保護者(8組22名)
  • 主催:ソニー生命保険(株)京都LPC第1支社

3Dミラーゴーグル製作と、3D写真の撮影や立体視実験をしました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(千葉県)

  • 開催日:2017年8月18日
  • 参加者:小学5年生までのお子さんと保護者(24名)
  • 主催:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)木更津サイト

親子でICレコーダー製作をしながら、録音の原理について楽しく学びました。

小学生環境見学会(熊本県)

  • 開催日:2017年8月18日
  • 参加者:菊陽南小学校の小学4~6年生(32名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)熊本テクノロジーセンター

会社紹介、環境活動の取り組み、工場見学、デモ実験、クリーンスーツ試着、ICレコーダー製作を実施しました。

上諏訪中学校区 小・中親子サイエンス教室(長野県)

  • 開催日:2017年8月5日
  • 参加者:小学4~6年と保護者(17組)、中学生(6名)
  • 主催:ソニー科学教育研究会(SSTA)長野支部

諏訪市立の中学校にて、親子で科学に親しめるサイエンス教室を開催しました。

センサーを使ったトレースカーの作成(長崎県)

  • 開催日:2017年8月1日・3日
  • 参加者:諫早市内の小学6年生(1日:41名 / 3日:42名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)長崎テクノロジーセンター

将来の技術の変化をみんなで勉強し模型を作ることで、ものづくりの楽しさを学びました。

伝言ちゃん(ICレコーダー)(山形県)

  • 開催日:2017年8月2日
  • 参加者:小学1~6年生(41名)
  • 主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)山形テクノロジーセンター

ICレコーダーのしくみを人の体に置き換えて「声を聞く、声を覚える、声を出す」というしくみを学習した後、実際にキットを使って「ICレコーダー」を製作しました。

手作り電池教室(宮城県)

  • 開催日:2017年8月2日
  • 参加者:多賀城市内在住の小学生 21名
  • 主催:ソニー(株)仙台テクノロジーセンター

自分だけのオリジナル乾電池を製作したり、バケツ電池の実験を通じて、知的好奇心を高め、科学への興味関心、知識を深めました。

テレビ、ビデオカメラの仕組みを学ぼう(虫眼鏡カメラ)(静岡県)

  • 開催日:2017年8月2日
  • 参加者:湖西市内の小学5・6年生(37名)
  • 主催:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)湖西サイト

テレビ、ビデオカメラの仕組みを学び、身近にある物で虫めがねカメラを作成。湖西サイトの製品を使用してニューススタジオ体験も実施しました。