ものづくり教室

伝言ちゃんの録音機能で遊びながら楽しく学ぶソニーものづくり教室

菊陽中部小学校の4〜6年生がICレコーダーづくりに挑戦、さらに環境見学会も実施しました。

主催:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)熊本テクノロジーセンター

開催概要

  • 開催日:2016年8月4日(木)
  • 主催/会場:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)熊本テクノロジーセンター
  • 参加者:菊陽中部小学校 4~6年生(59名)

プログラム

  1. 会社概要、環境活動の説明
  2. 施設内見学
  3. 原理の説明
  4. 製作
  5. 認定証授与・記念撮影

終了後のアンケート回答から

  • 一番楽しかったこと
    • 伝言ちゃんを作ったこと
    驚いたこと
    • 伝言ちゃんで録音、再生ができたこと
    一番難しかったこと
    • ドライバーでネジを固定するところ
    次に作りたいもの
    • ソーラーカー
  • 感想
    • 伝言ちゃん作成が特に楽しかった。説明もとても良かった。
    • 教えてくれる人がやさしく詳しく教えてくれた。
    • ソニーの工場では資源を大切にしているんだなと感じた。
    • 節水や節電に心掛けようと思った。
    • 将来、ソニーで働きたいと思った。

主催者より


簡易ICレコーダー「伝言ちゃん」作成で、ものづくりの楽しさを体験してもらい、その後、工場見学や環境活動の紹介でソニーを知ってもらう事ができました。
伝言ちゃん作成では、ドライバーでネジを固定するところが少し難しかったようですが、スタッフや友達と教え合いながら完成することができました。
完成後は、さっそく自分の声を録音したり、再生したりして楽しみ、「家に帰って家族と使います!」とうれしそうに話していました。
工場見学では、デモルームにて4Kの映像体験、ヘッドマウントディスプレイの体験、クリーンスーツの試着など、子どもたちにいろいろな経験をしてもらいました。

(文責:ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(株)熊本テクノロジーセンター)