ものづくり教室

No.245 七色万華鏡づくりソニーものづくり教室

小学1年生5名と保護者の皆さんと一緒に七色万華鏡づくりを体験しました。

主催:ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンター

開催概要

  • 開催日:2014年12月4日(水)
  • 主催:ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンター
  • 会場:丸森町立小斎小学校
  • 参加者:丸森町立小斎小学校 1年生5名

プログラム

  1. オリエンテーション
  2. 七色万華鏡づくり
  3. 光ってどんなもの?
  4. 光の3原色実験
  5. まとめ
  6. 修了証授授与・記念撮影

終了後のアンケート回答から

  • 一番楽しかったこと
    • 万華鏡づくり
  • 驚いたこと
    • 赤と緑と青の光を合わせると白になったこと
  • 一番難しかったこと
    • LEDライトの光を合わせること

主催者より

今回は丸森町にある小斎小学校を訪問しました。全校生徒36名の小さな学校ですが、児童の皆さんは元気いっぱい。今回は1年生5名と保護者の皆さんと一緒に七色万華鏡づくりを体験しました。工作の手順はシンプルですが、出来上がった万華鏡をのぞきこむと、「(いろんな色が)見えた!」という嬉しそうな声が聞こえてきました。

太陽の光は白っぽいのになぜいろいろな色が見えるのか?いろいろな色の光をあわせると何色になるのか?光についてのお話を聞いた後は、赤、青、緑のLEDライトを使って光の色を合わせる実験を行いました。光の焦点を合わせるにはなかなかコツがいりますが、保護者の皆さんと一緒にがんばりました。予想外の結果に驚いたという感想も多かったようです。光にはまだまだたくさんの「不思議」があります。今回の授業をきっかけに、より一層理科に興味をもってもらえたら嬉しいです。

(文責:ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンター)