ものづくり教室

No.170 手づくり電池実験ソニーものづくり教室

ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンターにて、半期に一度、事業所内で開催しているソニーフェスタとのコラボレーション企画として、社員および知人のご家族を対象としたものづくり教室を開催しました。

開催概要

  • 開催日:2013年6月15日(土)
  • 主催/会場:ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンター
  • 参加者:白石蔵王テクノロジーセンター社員の家族

プログラム

  1. オリエンテーション
  2. バケツ電池の製作と実験
  3. 電池について学ぶ
  4. 手づくりマンガン電池の製作と実験
  5. まとめ
  6. 修了証授授与・記念撮影

終了後のアンケート回答から

  • 一番楽しかったこと
    • ハンマーでたたくところ
    • 黒い粉(二酸化マンガン)を入れるところ
    • 豆でんきゅうが本当に光ったこと
  • 驚いたこと
    • 電池の種類が沢山あること
    • バケツで電こと
    • 池がつくれた
  • 一番難しかったこと
    • 黒い粉(二酸化マンガン)を入れるところ
  • 次に作りたいもの
    • ウォークマン
    • テレビ

主催者より

小学校でのものづくり教室開催とは異なり、白石蔵王テクノロジーセンターのオフィスで生徒は皆初めて顔を合わせる形となったため、始めは緊張気味の様子でした。簡単なクイズを出した後に、バケツ電池のデモを見せると次第に表情が変わり、自分達でバケツ電池を作る頃にはすっかり緊張も解け、楽しく参加してくれました。

マンガン電池の製作が完了して豆電球がついたら、家族で記念写真を撮影。修了証授与のあと、撮影した写真をお渡しし、とても喜んで頂きました。

(文責:ソニーセミコンダクタ(株)白石蔵王テクノロジーセンター)