フォトコンテスト

第9回 入選作品「科学する心」を見つけよう フォトコンテスト

順不同・敬称略

科学する心賞(2作品)

    • どんなにおい?(5歳6ヶ月)
    • アルパカ(兵庫県)
    • いろんな落ち葉を拾って、どんなにおいがするか比べていました。枯葉はくさいらしいです。

    審査委員コメント
    落ち葉を集めてきて、いろいろなにおいがあることに気付き、一緒に遊んでいる子どもに教えています。いいにおいではないことにむしろ面白さを感じ、子どもらしい感性で様々なにおいに興味をもって、微妙な違いを子ども同士で伝え合っています。落ち葉遊びの中に、自然の不思議さを共有している二人の生き生きとした表情から、豊かな「科学する心」が育まれていることが読み取れる作品です。

    • ヒマワリの観察(6歳)
    • makaho(和歌山県)
    • ヒマワリの丸い部分に種が出来るんだと言うと、いくつ出来るんだろうと真剣に小さな模様を数え出しました。

    審査委員コメント
    子どもの表情から、ヒマワリ中央の筒状花の所を真剣に観ている様子が伝わってきます。子どもの姿を見て何気なく言った保護者の一言がきっかけとなり、子どもの探究する姿に繋がったのではないでしょうか。種ができることに興味をもち、夢中になって小さな模様を数えている子どもの姿に、保護者が「科学する心」を感じ取っています。自然を媒介に、親と子が心を通わせ、繋がりを深めている情景が浮かんでくる作品です。

いきいき賞(8作品)

    • うまくできるかな?(2歳10ヶ月)
    • どしだ あや(神奈川県)
    • ふぅ~っと息を吹いてボールを宙に浮かせるおもちゃに初挑戦!真剣な表情に、こちらまでドキドキしました。
    • 一度、ばらしてみよう(2歳6ヶ月)
    • カイママ(東京都)
    • 初めて皮付きのミカンを渡した時、汚れないために私が敷いたティッシュに剥いた順に皮を並べていました。
    • うちで蝶になりました。(4歳)
    • ご機嫌優子(大阪府)
    • 畑から拾ってきた青虫から育ててさなぎになって季節を間違えて12月に蝶になっちゃいました。
    • 生きたほし?(1歳0ヶ月、3歳5ヶ月)
    • ジェイ(熊本県)
    • 初めて見るヒトデに興味深々!でもこの日はさわることはできませんでした♪
    • えのぐぺたぺた(1歳3ヶ月)
    • ぽんた(三重県)
    • 節分の鬼の面を作るときに、初めてえのぐを使いました。混ざりあった色や、不思議な感触にこの表情です。
    • なにがいるかな?(1歳11ヶ月)
    • こせかず(埼玉県)
    • 木の皮をめくって遊んでいたら、冬眠に入った虫を見つけたらしく「こんにちは」とあいさつしていました。
    • 大きな水鉄砲(1歳1ヶ月、3歳3ヶ月)
    • まなかん(大阪府)
    • ポンプ型の遊具。2人で押したら水が飛び出てビックリ!
    • シャボン玉、こうやって吹くと?(2歳9ヶ月)
    • 鈴木 謙太郎(東京都)
    • 初めて自分で吹いたシャボン玉。横向きになって吹いてみたらどうなるかな。大人には思いつかない発想です。

きらり賞(42作品)

    • 目が離せない!(1歳4ヶ月)
    • ありんこの母(北海道)
    • いい顔(科学な顔)してじわじわ滲んでいく絵の具の様子を「じー」っと観察中。
    • ステキな音階(2歳5ヶ月)
    • つなぐユメ(北海道)
    • 音楽が好きな娘のために、色水でグラスハープを再現しました。指やはしで音階を楽しみました。
    • 黄色いのな~に?(4歳8ヶ月)
    • ここすけ(千葉県)
    • 種がどうやってできるのか質問してきた息子に花粉の話をしたところ、手につけてじーっと観察していました。
    • これで回るはず!?(1歳3ヶ月)
    • 横井 玲香(東京都)
    • 私の大好きなしゃもじは万能!パパがここに何か差し込んで組みたててたから、今度は私がこれで分解をするの。
    • お風呂はシャボン玉工場(3歳1ヶ月、5歳5ヶ月)
    • じゃがの(埼玉県)
    • 身体を洗っていたらシャボン玉が作れるのを発見!日に日に上手になり、大きく膨らませたり飛ばせるように☆
    • 小さな獣医さん(2歳4ヶ月)
    • qovopy(東京都)
    • モルモットをだっこして、聴診器で心音を確かめています。膝の上の小さな命の感触に笑みがこぼれます。
    • どうして針が動くの?(4歳5ヵ月)
    • かつお(福岡県)
    • 載せるイモの数で秤の針の位置が変わることが面白いようで、イモ以外のものも色々載せて遊んでいました。
    • あな発見!!(4歳)
    • 金子(東京都)
    • 大きな球形のオブジェに穴を見つけた息子。その先には空が見えました。
    • つりあってる(4歳8ヶ月 (双子))
    • ふじけん(東京都)
    • つりあって止まったシーソー。「お尻を後ろにすると下がるよー」と発見、楽しんでました。二人は双子
    • 僕が写ってる!(3歳3ヶ月)
    • yoshitakae(大阪府)
    • 「どうなってるの?」と興味津々にレンズを覗きこんではシャッターを押す。撮っては確認してまた撮って。
    • 何色に見えるかな?(0歳9ヶ月、3歳、3歳)
    • ガチャガチャ3兄弟(宮城県)
    • ガチャガチャをめがねにして見たよ。色のついた景色に見えて不思議~。弟にも色がついちゃったよ~。
    • みてみて、うつってる!(2歳2ヶ月)
    • ぱぱちょ(埼玉県)
    • おもちゃのホームシアターが手に映ることに気付いて興味津々。「みてみて」とひたすら見つめていました。
    • はじめての分解?(1歳5ヶ月)
    • koji-y(神奈川県)
    • 初めてさわるWalkmanに興味津々。真剣な眼差しで、Walkmanのイヤホンを分解(?)していました。
    • まるがいっぱいだよ(2歳0ヶ月)
    • こたみこ(千葉県)
    • 両手を水につけて、パッと振ると水面にたくさんの水紋が。自分で作り出す模様に夢中!
    • 異世界への興味(3歳3ヶ月)
    • saito_yuriko(埼玉県)
    • 地下への窓をとおして、その存在に興味がわいていたようです。
    • こおりケーキ、いただきまーす!(5歳6ヶ月)
    • orange(兵庫県)
    • 前日の夜、ミニバケツの水に花びらと木の実を入れておいたら、氷のケーキができました。
    • ぼくは何本で浮けるかな?(6歳1ヶ月)
    • 八木沼恵子(福島県)
    • ペットボトルで浮いてみたい!と言い出して、何本組み合わせたら浮けるか、楽しく試していました。
    • ママ、魔法使ったの?(2歳0ヶ月)
    • チーキーモンキー(広島県)
    • ママがモミモミしたら ぶどうジュースになったの?
    • 未知との遭遇(1歳0ヶ月)
    • にっしー(兵庫県)
    • ふるさと淡路島で初めてのタコ捕り。歩くタコにびっくりしたね。宇宙人みたいだったね(笑)
    • 頭バランス(2歳4ヶ月)
    • ヤンチャリカ(広島県)
    • 2歳の娘が頭でバランスを取っています。真剣そのもの!笑顔も出ません!笑
    • お芋のつるでいたずらしちゃえ(3歳4ヶ月)
    • ゆう(東京都)
    • 友人が経営する農場で初めて芋掘り体験をした時の一枚です。
    • 真似っこ(3歳5ヶ月)
    • あんちゃんパパ(福島県)
    • 雪の日に切り株でお顔を作りました。お口をアーン。「同じ顔~!」そっくりだね。
    • オレンジレンズ(4歳0ヶ月)
    • sana(神奈川県)
    • キャンディごしの世界、あなたにはどう見える?
    • 影法師みいつけた!(1歳2ヶ月)
    • えり吉(神奈川県)
    • 我が家の庭が影絵シアターになりました。「真っ黒なその子はだあれ?」・・・早く面白い話聞かせてね!
    • 僕の手が!(3歳6ヶ月)
    • しゅんしゅん(茨城県)
    • キャンプの夜、ライトを握り締め自分の手が赤く光る事に、もの凄く興奮!光や火を存分に意識した夜でした。
    • まだ春じゃないよ。(3歳6ヶ月)
    • ゆうりママ(神奈川県)
    • 寒い小雨の日。娘の目線の先に小さな芽が。娘は「まだ春じゃないよ」と心配そうでした。
    • ぼくのあたま見て(5歳6ヶ月)
    • ハル(福岡県)
    • 頭がふわふわになっているのを感じながら遊具を楽しんでいました。
    • スプーンが曲がったよ!(2歳6ヶ月)
    • にゃおこ(兵庫県)
    • 水入りのコップにスプーンを入れると曲がって見えることに気付きました。日常で見つかる光の屈折現象です。
    • わー!けむりだー!!(3歳5ヶ月)
    • samiso(茨城県)
    • 熱々のラーメンから出る湯気に大興奮!箸ではさんでみたり、食べてみたり、不思議そうに楽しんでいました。
    • 走った方が面白い!(3歳)
    • honokey(神奈川県)
    • 風車を最初は息を吹きかけて回してましたが、走るとずっと回ってると気付いて、走り回っている様子です。
    • な、なんだ!?これは?(1歳6ヶ月)
    • 田舎娘(北海道)
    • 寒い外から家に帰り上着を脱ぐと、パチっ!今度は、お気に入りの車に乗ると…びっくり!
    • かわいい~かまきりさん(5歳11ヶ月)
    • みーちゃん(鹿児島県)
    • 虫が大好きな娘。ふ化したカマキリを見つけ、あまりの嬉しさに顔にのせて喜んでいました。
    • どうしてふわふわ泳ぐの?(1歳4ヶ月)
    • あす(東京都)
    • いつも見る魚と違って、「どうしてまっすぐ泳がないの。ふわふわしてるの?」とじっと考えていました。
    • この水滴どこまでのびるかな(0歳10ヶ月)
    • ともちき(鹿児島県)
    • 1滴の水滴に興味を抱いています。大人では、気にもかけないけど、不思議なものなのですね。
    • 巨大レンズで見える世界(5歳1ヶ月)
    • フロッグマン3(香川県)
    • 巨大なレンズのようなしゃぼん玉、何が見えるのか覗き込んでいます。
    • あわあわかいじゅうを守れ~!!(3歳4ヶ月、5歳10ヶ月)
    • マーマー(沖縄県)
    • 頑張って作ったあわあわかいじゅう。風が強くても、落ち葉で守れば大丈夫!もっともっと大きくするゾ~!
    • くらげさん!!(3歳0ヶ月)
    • ひなの富士親方(神奈川県)
    • パパに教わったガーゼあそび、パパとママも昔同じ様に教わったっけ。くらげさん、とは素敵な発想だね!!
    • 水面の芸術家(0歳11ヶ月)
    • にしみやわかな(東京都)
    • 水面を叩くと水滴が飛び跳ねる事に気が付いた息子。濡れるのも気にせず、様々表情を変える水面に夢中です。
    • たくさん乗った!(4歳1ヶ月、6歳9ヶ月)
    • みーとかー(愛知県)
    • 薄い折り紙でも丸めると重い物を支えられると読んだ娘。二人で丸めて図鑑を乗せると、たくさん乗り大喜び。
    • 初雪(3歳11ヶ月)
    • ちゃこ(長崎県)
    • 生まれて初めてみる大雪。小さな雪が重く大きくなるのが面白くて仕方がないようでした。
    • こんにちは(4歳1ヶ月)
    • こし(北海道)
    • 並んで顔をだしている水仙をみつけて、中をのぞきこんでいました。
    • 見つけたっ!(3歳0ヶ月)
    • ちゃお(愛知県)
    • 保育園の帰り道、つくしを見つけ、手に取り夢中で採りだしました。たくさんのつくしが気に入ったみたい。

審査総評

第9回「科学する心」を見つけようフォトコンテストには、子どもたちの心の中にある「科学する心」を見つけ出そうと、子どもを見つめる保護者の深い愛情にあふれた作品が多く寄せられました。応募作品からは、その場面に出会い、子どもの輝く表情を捉えることができた保護者の喜びが感じられます。また、このような子どもたちの姿を写真におさめることで、「なんだろう」「不思議だな」などの、大人がともすると忘れがちな"好奇心"の大切さを思い起こすきっかけにもなっていることがわかります。 子どもたちの日常は、「科学する心」が揺さぶられる瞬間であふれています。心を動かす子どもの自然な表情、このシャッターチャンスを捉え続けることで、子どもと保護者とがつながる幸せを実感される機会となることを願っています。

審査委員長
盛田昌夫/ 公益財団法人 ソニー教育財団 会長
審査委員
町田和子/ 社会福祉法人湘北福祉会 あゆのこ保育園 園長
八木義順/ 撮影家
露木和男/ 早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
西谷清/ 公益財団法人 ソニー教育財団 理事長