フォトコンテスト

第7回 入選作品「科学する心」を見つけよう フォトコンテスト

順不同・敬称略

科学する心賞(2作品)

    • 風船が体にくっついた!!(1歳8ヶ月、3歳3ヶ月)
    • セブンセブン(岡山県)
    • 風船を服でこすって静電気をおこし、体にくっつけあいっこして、大盛り上がりの2人です。科学って楽しい!

    審査委員コメント
    色とりどりの風船での遊びに夢中になっている二人の姿からは、大人でもやってみたくなるような楽しさが伝わってきました。一人ではなく二人が同時に笑顔になれる、一緒に体験してこそわかる快感を共有している姿です。何気ない遊びの中から、静電気の不思議さを全身で感じて自然現象に興味をもち、「科学する心」が育まれているのではないでしょうか。

    • どうして水が出るのかな(2歳0ヶ月、2歳4ヶ月)
    • MAC(広島県)
    • 孫2人と墓参りに行ったとき、そこにある旧式ポンプをとても興味をもって見ておりました。

    審査委員コメント
    井戸のポンプの不思議さに興味をもち、真剣な表情で関わっている二人。思わず視線の先を追い、「このあとどうなったの?」と見る人の興味がそそられる作品です。2歳の子どもたちは、全身を使って、しかも力を合わせて繰り返したことでしょう。水が出る現象に、不思議さだけでなくおもしろさを感じて、一緒に行動を起こしている姿は「科学する心」といえます。

いきいき賞(9作品)

    • もっと膨らめ!(5歳)
    • がんこ(北海道)
    • 空気清浄機からなんで風が出てくるの?袋に空気を沢山ためて上に飛ばそうと必死な表情です。
    • 見つめあう1人と1匹(4歳5ヶ月)
    • あいうえおいも(鹿児島県)
    • ニホンカナヘビに心奪われた息子。指をかまれ「思ったよりいたくない」と笑顔。成長しているわが子を実感。
    • カエルの観察(1歳6ヶ月)
    • makaho(和歌山県)
    • 川遊びをしていたら、カエルが跳んで来て大騒ぎ!孫は、不思議そうに、じっとカエルを観察していました。
    • そ~っと!(3歳7ヶ月)
    • mai(東京都)
    • ちょうちょに触ってみたくて、恐る恐るそ~っと指をだしていました。
    • いろいろな顔(5歳11ヶ月)
    • aruga-(奈良県)
    • 食事の手伝いの際、スプーンに映る自分の顔に興味深々。逆さまの顔などを発見して、大喜びしていました。
    • 「食べて…」と固唾を呑む(4歳2ヶ月)
    • とっしー(埼玉県)
    • 庭で色んな葉っぱを摘んでは玉虫が食べてくれるか固唾を呑んで見ていました。普段は見せない真剣な眼差し。
    • 魔法の鏡みつけたよ!!(3歳10ヶ月)
    • akkoberry(愛知県)
    • 発見!水溜まりの中の自分が、水滴を落としたり、水面を触ると消えた!冬の寒さも忘れて夢中です。
    • こーんな顔してたに違いない(6歳1ヶ月)
    • pipi(大阪府)
    • ママ見て!恐竜はこんな顔でご飯を食べてたんだよ!と昔の恐竜の様子を色々と想像してました。
    • 未知との遭遇(0歳4ヶ月)
    • aym(埼玉県)
    • ようやく首が据わり周りの物を興味深く見ています。好奇心をどんどん養ってもらいたいです。

きらり賞(39作品)

    • 赤ちゃんってちっちゃい(0歳6ヶ月、4歳5ヶ月)
    • たまごやき(北海道)
    • こんなにちっちゃかったっけ~って言いながら一緒のハンモックの中へ。
    • おひさま眩しいよ~!(0歳8ヶ月)
    • meimama(埼玉県)
    • 小さなおててを精一杯おひさまに向かって伸ばしている瞬間です。
    • やっぱりガラスが一番(0歳11ヶ月)
    • さく(大阪府)
    • 連日の猛暑に、子供なりに涼しい場所を探し当てたようです。何とも言えず気持ち良さそうでした。
    • チャレンジ精神(1歳1ヶ月)
    • hanadewa(新潟県)
    • 目の前にあるものでチャレンジする精神が大事ですね。缶詰を乗せることに成功し満足げな息子に関心しました。
    • あ、飛んだ!(1歳2ヶ月)
    • ちびちびママ(北海道)
    • 近くでバッタを見たのは初めて。じっと見てたその時ピョンと飛んだ事に驚いた息子の瞬間です。
    • 上から落ちてくるよ(1歳2ヶ月)
    • 結菜ママ(福岡県)
    • 葉っぱはどこから落ちてくるのかな?上から落ちてくるよ!
    • おいしくなあれ(2歳2ヶ月)
    • わっふる(静岡県)
    • 一緒にホットケーキ作り。ぽたあん、どろどろ、と混ぜる様子をすごく楽しんでいる娘でした。
    • 小さな人間 VS 大きなカマキリ(2歳6ヶ月)
    • YOSHI(福岡県)
    • 大きなカマキリを見つけた2歳児。捕まえようとするとカマで威嚇。しばらく、睨み合いが続きました。
    • ソリ(3歳、5歳、7歳)
    • 四兄弟(東京都)
    • 荒川の土手でソリ遊び。一人で乗るより二人、二人で乗るより三人、スピードが出ることを発見した子供たち。
    • 初めての雪遊び(3歳1ヶ月)
    • あーちゃん(鹿児島県)
    • 初めて雪を触り、「冷たくて美味しい」と喜ぶ我が子。雪だるまを作って、チュー。
    • やめられません~(3歳1ヶ月)
    • ハル(福岡県)
    • ホースから出てくる水を指でとめ、勢いが増すのを楽しんでいました。
    • 素敵な世界の入り口(4歳2ヶ月)
    • ひでくに(千葉県)
    • 公園で拾ったプラスチックの棒を夕日にかざし「きれい」と言って、ずっと覗き込んでいました。
    • おいで~(4歳6ヶ月)
    • あっくん(兵庫県)
    • 蟻たち行進を発見!手を入れたら行進はどこに行くのかな??
    • 興味津津(4歳11ヶ月)
    • 森戸 延行(千葉県)
    • 公園に落ちていたどんぐりを拾い、発芽している実を見つけた。土の中に伸びていた根を掘り出して。。
    • すごーい♪(5歳)
    • star(兵庫県)
    • さらさらだった液体がトロトロになって伸びることに感動していました。
    • 水の魔法(5歳8ヶ月)
    • sana(神奈川県)
    • 噴水広場で水圧で浮くボールを見て、「触ってないのにボールが浮いてるよ!魔法みたい」と驚いてました。
    • この子だぁれ?(0歳0ヶ月、2歳0ヶ月)
    • みおゆあ(東京都)
    • 妹が生まれたその日、寝ている妹をまじまじと観ていたお姉ちゃん♪まだまだ実感湧かないかなぁ。
    • きつねさん、こんにちは(0歳7ヶ月)
    • なお(大阪府)
    • 壁に映る影に興味津々!突然現れたきつねに触れようと大はしゃぎでした。
    • フワフワしてる。(1歳10ヶ月)
    • 山岡 良平(愛媛県)
    • 初めて見て触ったうさぎにびっくりしている写真です。
    • まず、触って見る(1歳0ヶ月)
    • マッキー(鹿児島県)
    • 初めて見るイチョウ。「百聞は一見にしかず」ならぬ「百見は一触にしかず」?!
    • コップを横にしてみよう(1歳5ヶ月)
    • ひろ(東京都)
    • コップを傾けてみて、水の動きを確認しています。どうなるのかなぁ~
    • 砂(1歳5ヶ月)
    • つかさママ(大阪府)
    • 沢山の砂をひたすら手からこぼして何かを考えています。落ちる様子?感覚?音?何を感じているのかな?
    • くらしの中で、発見!!(1歳8ヶ月、1歳9ヶ月)
    • 結菜ママ(福岡県)
    • 泣いている子が居ると、自分より年下はもちろん、年上の子にもよしよし。愛情が豊か!!
    • な~に?このもくもく(0歳11ヶ月)
    • オカピート(山梨県)
    • 初めて泡ぶろにしたときの、本人のおどろきと興味津々な瞬間となりました!
    • また逃げられた(1歳11ヶ月)
    • うしこ(千葉県)
    • 砂だらけの手を洗いたいけれど、波はすぐに引いてしまう。後にはぷちぷちと弾ける泡だけが残った。
    • 手持ち花火に首ったけ(2歳4ヶ月)
    • URA(北海道)
    • 初めての手持ち花火にチャレンジ!始めは怖がっていましたが、最後は夢中になっていました。
    • イチョウ忍者(2歳5ヶ月)
    • 土屋寿美(岐阜県)(広島県)
    • イチョウの葉を手裏剣に、葉っぱの絨毯の上で、元気いっぱいに走り回る子ども忍者!
    • しゃぼん玉、どこ行くの?(3歳1ヶ月)
    • フロッグマン(香川県)
    • しゃぼん玉が不思議なようで、ガン見しているところです。
    • 土のにおい(2歳8ヶ月)
    • あーちゃん(鹿児島県)
    • 寒空ながら晴天の下、大根を収穫。本人感想「うんとこしょどっこいしょって【言う】のが一番大変だった」
    • ユラユラしとる(3歳4ヶ月)
    • はまざせんせい(広島県)
    • 「カマキリのった。ユラユラしとる。」正面から待っていると、カマキリの方から遊びに来てくれました。
    • 誰が食べたの?(2歳10ヶ月)
    • 竹村紘子(滋賀県)
    • 晩ごはんの時に見た魚の骨が、琵琶湖の湖岸に。『誰が食べたの?』『トンビだよ』
    • 何が見える?(2歳8ヶ月)
    • 荒木 茂(島根県)
    • 「遠くの鳥さんが大きく見えるよ」と言われ、望遠鏡に興味津津。失敗したけど、最後はちゃんと見れました!
    • 気になる(2歳8ヶ月)
    • ポッキー(東京都)
    • 散歩中にかたつむりを発見。気になってのぞいていると、犬も気になった様子。
    • 丸くなるかな?(4歳5ヶ月)
    • mkai601(東京都)
    • 丸まればダンゴムシ、丸まらなければワラジムシというのを覚えた息子は見つける度に捕まえて試しています。。
    • くっつけー!(4歳5ヶ月)
    • 清水 薫(富山県)
    • 初めてのお絵かき。クレヨンで線を引くと色が出てきたことにビックリ!夢中になって書いていました。
    • 生まれるの?(4歳9ヶ月)
    • 松下 慎也(北海道)
    • 山の中へキャンプに行きセミの幼虫を見つけるもセミとは信じられない中、羽化を心待ちにしている様子を撮りました。
    • いよいよ収穫!(4歳10ヶ月)
    • 大屋 章子(東京都)
    • 小さな種から大きく育てたインゲン。いよいよ収穫、はさみでチョキン!!
    • 悠久との出会い(5歳9ヶ月)
    • kmasaya(神奈川県)
    • 今夏憧れの屋久島へ家族5人で訪ずれた際の写真です。海川山出会うもの全てに魅入られていました。
    • 美味しい林檎み~つけた♪(5歳11ヶ月)
    • モモはな(群馬県)
    • 美味しい林檎の見分け方はリンゴのおしりを覗くと密量と食べ頃がわかる!太陽ってスゴイ!木ってスゴイ!

審査総評

第7回「科学する心」を見つけようフォトコンテストには、身近な日常の中で子どもの心が動いた瞬間の作品が多く寄せられました。その中でも、不思議に思ったり、興味をもって対象に関わったりしている子どものありのままの姿を捉えた写真が評価されました。 保護者ならではの視点で、子どもが喜ぶことや真剣になる姿にすぐそばで寄り添い、同じ思いになって撮影していることが伝わってきました。これからも、子どもたちの「おやっ?」「みつけた!」という、「科学する心」がふくらんでいく生活を、保護者の方も一緒に楽しみ、その一瞬が魅力的な作品につながることを願っております。

審査委員長
盛田昌夫
(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役会長
(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント代表取締役
審査委員
町田和子/ 社会福祉法人湘北福祉会 あゆのこ保育園 園長
八木義順/ 撮影家
露木和男/ 早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授
西谷清/ 公益財団法人 ソニー教育財団 理事長