フォトコンテスト

第2回 入選作品「科学する心」を見つけよう フォトコンテスト

順不同・敬称略

科学する心賞(1作品)

    • 影あそび(5歳10ヶ月)
    • 鈴木将貴(東京都)
    • 長く伸びた影。影をもっと大きくジャンプさせようと奮闘中!

    審査委員コメント
    真冬の夕方。太陽が傾く寒い中、この時間でしか見ることができない影を楽しむ親子の思いが伝わってきます。どうしたらこんな長い足の影ができるのでしょうか。この長い影を不思議に感じ夢中になって跳んだ絶妙なタイミングを捉えています。審査会の中でも、「私もやってみたい」という意見が出るほど高い評価を得ました。一生懸命跳んでいる元気さと、影を見ている横顔、そして見守る保護者の位置にも興味を惹かれるほど特徴的な作品です。

いきいき賞(7作品)

    • どうなってるんだー?(4歳10ヶ月)
    • 藤ヶ谷徳則(静岡県)
    • 港祭りで鮫があり絵で見る鮫と違い興味しんしん。最初は写真のように恐る恐る覗き込んでいましたが・・・
    • クルクルまわるものが不思議(1歳3ヶ月)
    • 村川修一(東京都)
    • とにかくまわるものが好きで、じっと観察し続けています
    • はじめての収穫(5歳3ヶ月)
    • 吉田卓司(奈良県)
    • おにぎり大好きな息子が初めてお米の収穫のお手伝いをしました。その日のご飯はとてもおいしかったみたい。
    • はっぱの海(1歳3ヶ月)
    • 関根ときわ(千葉県)
    • 風が吹いて枯れ葉が舞っていく様子を見た娘が「またならないかな?」と待っている姿が印象的でした。
    • ママ、まゆってあまいの?(6歳4ヶ月)
    • 星野千絵(愛知県)
    • 初めての真綿づくりに挑戦!!まゆを煮て、手でひっぱったら・・・娘は思わず、わたがしをイメージしたようです。
    • 上手に書けたかな?(4歳2ヶ月)
    • 根立昇(東京都)
    • 自宅車庫にアゲハのサナギが孵化していました、東京子の息子は珍しく、スケッチを始めました。
    • ふぅー、けむりがでてきた…(2歳4ヶ月)
    • 佐藤秀和(神奈川県)
    • ローソクの火を消した直後に煙がすぅ~。それまで無かった煙を凝視し、不思議そうな顔をしていました。

きらり賞(39作品)

    • ぼくの顕微鏡(5歳)
    • すずのすけ(千葉県)
    • 博物館で顕微鏡を覗いた翌日からちょきちょきぺたぺた一人で工作。これでびせーぶつとか見えるんだよ!
    • 「ちょっと見せて」(1歳0ヶ月)
    • ラルゴ(埼玉県)
    • 実家の愛犬の歯が気になる様でいつまでも熱心に観察していました
    • これ、なんキロかな?(1歳3ヶ月)
    • メタボとーちゃん(埼玉県)
    • 物置にあったはかりで、こっちのおもりをこっちにのせて・・・1歳にして‘てこの原理’発見!?
    • 見つけた触った!カマキリの卵(5歳・9歳)
    • たいちゃんこうちゃんママ(神奈川県)
    • この辺にもまだいたんだね。初めて触るカマキリの卵に興味津々。ふわふわ?何匹生まれる?すぐに調べる兄弟
    • あれ…?(1歳1ヶ月)
    • マキカズ(宮城県)
    • 自分が手を上げると水溜りの主も手を上げることに気づいた息子。不思議そうに手を動かしていました。
    • シャボン玉に興奮!(1歳3ヶ月)
    • くぢくぢ(千葉県)
    • シャボン玉に囲まれた!光って綺麗。ふわふわ不思議。・・・でこんな顔に。
    • フシギな煙(3歳11ヶ月・1歳0ヶ月(双子)
    • まると(埼玉県)
    • 初めてのドライアイス。驚き方も全く違う双子達。お兄ちゃんは得意気に、煙が熱くない事を教えていました。
    • はんたい~!(3歳8ヶ月)
    • まさよ(埼玉県)
    • バナナを持って、こんな格好に。さかさまの風景を「はんたい~!」と教えてくれました。息子の新発見です。
    • 生まれたての新しい発見の芽(眼)(0歳9ヶ月)
    • ほのぼの(神奈川県)
    • 押したり引いたり振ってみたり。枠にとらわれない遊びの中で小さな大発見の連続!
    • 少しだけ近く感じた空(1歳)
    • 半澤ジュンコ(東京都)
    • 近所のデパートの大きな窓から空が近くに見えました。いろんな形の雲や綺麗な青空に感動!
    • あっ!きらきらっ!(1歳4ヶ月)
    • かよばーば(愛知県)
    • 絵本でしか知らなかったお月様やお星様を見つけて大興奮。
    • 何回数えても。(5歳3ヶ月)
    • タカコ(三重県)
    • コスモスの花。どの花を数えても花びらは8枚。子供にとっては、何で?、不思議だなあ?疑問ばかりです。
    • ちっちゃい手だね(3歳10ヶ月)
    • 海口靖幸(新潟県)
    • 兄(倖杜)が生まれたばかりの弟(倖杜)の手を見つめて、僕が生まれたときもこんなにちっちゃかったの?
    • うわっ!(1歳9ヶ月)
    • 横野広子(東京都)
    • おじいちゃんの畑で、プチトマトがなっているのを見た時の表情です。
    • わぁ~パンふくらんだ(6歳8ヶ月・4歳0ヶ月)
    • K。F(埼玉県)
    • 大好きなパン作り。「ふかふかだぁこのままたべたいな~」と言ってむくむく発酵した生地に指を入れてました
    • 何者だ??(4ヶ月)
    • こはるママ(東京都)
    • あなたはだあれ??
    • 氷から見る世界(3歳6ヶ月)
    • 稲葉由美(栃木県)
    • 寒い朝、氷を見つけ、氷の中からいろんな世界を「きれい」といいながらのぞいていました
    • 光どこいった??(1歳0ヶ月)
    • ママ(栃木県)
    • 懐中電灯で天井に光を見つけた息子。でも、すぐ光がどこかにいっちゃうの。どこいった??
    • やごの変身(4歳11ヶ月)
    • 坪倉晴(大阪府)
    • 「やごが変身してる!」やごが、とんぼになる不思議、感動、驚き。そして、小さな生命の美しさに釘づけです。
    • 手足フル活用で確認中(0歳7ヶ月)
    • べーぐる(東京都)
    • 「これはなんだ?」なめたり、蹴ったり、引っ張ったり。お父さん特製のプレイジムは、いつ見ても新鮮だね。
    • 小さい春に命のかがやく(4歳6ヶ月)
    • ?(滋賀県)
    • 枯れ木と思っていた小さな木に白い梅の花が1つ咲いているのを息子が見つけ、「生きてるね」と言いました。
    • 空からお水がふってきた(1歳9ヶ月)
    • トトロまま(神奈川県)
    • 初めての雨遊び。びしょびしょになるのも気にせず、次から次へと落ちてくる雨に釘付けでした。
    • 絵本と一緒にアーン(1歳0ヶ月)
    • 小嶋芳岳(東京都)
    • 外の世界の出来事を真似してみることができるようになりました。これが「学び」の始まりなのかな?
    • 旭山動物園仕込みの観察する目(4歳1ヶ月)
    • 山中謙司(北海道)
    • 「色はちがうね,でも同じ形だよ」「親子かな」「こっちは足の力すごい」何でも比べることから始まります。
    • そぉ~っと,そっと・・・。(1歳4ヶ月)
    • なごなつ(岡山県)
    • 台所大好き娘。何でも引っぱり出し散らかし放題!この日はやけに静かで様子を見ると大作が完成間近でした。
    • おもち、焼けるかな?(6歳6ヶ月・4歳5ヶ月)
    • 佐伯健二(東京都)
    • ママが描いたおもちの絵。このおもちが太陽の光で焼けるように、虫メガネで光を黒い点に集めています。
    • 鏡の自分にこんにちは!(1歳)
    • プラムガーデン(兵庫県)
    • 大きな鏡を前に「君、だあれ?」触ってみたり、チューしてみたり。思わずこぼれた笑顔をパシャリ!
    • 水飲み場~水圧~(3歳)
    • 馬杉真二(宮城県)
    • 公園の水飲み場で、おもいっきり蛇口を回してしまい、あまりの水の勢い(水圧)にびっくり!
    • だれ??(8ヶ月)
    • chiku(東京都)
    • 鏡に興味津々。何度も何度も覗き込んでいました。
    • くしゅぐっちゃい!(2歳3ヶ月)
    • しぃぼぅ(神奈川県)
    • ぬいぐるみとは違う感触に不思議がり、怖がり、可愛がり・・・
    • 風鈴、綺麗だね(2歳0ヶ月)
    • 小澤勇人(東京都)
    • 初めて風鈴を見たときの写真。キラキラして、透き通った風鈴。音がなる度に不思議で、楽しくて、興味深々。
    • スライム風せんに大はしゃぎの娘(3歳6ヶ月)
    • minuminu(長野県)
    • 人一倍好奇心が強く、何でも疑問を持つ娘。質問されて改めて気付かされることも。スライム風船に大はしゃぎ。
    • 一番大好きなおもちゃ?(0歳3ヶ月)
    • サチばあさん(福島県)
    • おもちゃより何より、愛情たっぷり遊んでくれるおとうさんと遊ぶのが一番幸せで楽しい!!目玉ばかりさわるよー
    • 汁のしたたるとろろこんぶ(3歳1ヶ月)
    • ?(宮城県)
    • 昼食のとろろこんぶのお吸い物をすくい上げたら水滴が玉になって流れ落ちて、不思議そうに眺めていました。
    • あ、積木が崩れちゃったよ(4ヶ月)
    • 白樺(東京都)
    • 初めて遊んだ積木に興奮気味の我が子。せっかく積み上げたのに、手で押して崩れてしまった瞬間です。
    • 只今、研究中(1歳9ヶ月)
    • あやのママ(大阪府)
    • 旅行先の旅館で虫眼鏡を見付け祖父の真似をしている姿です。ちょっと真剣だったので笑えました。
    • 虹色ふわふわ(1歳)
    • 松谷美香(東京都)
    • 初めてしゃぼん玉を楽しんだ時の写真です。目がしゃぼん玉のように輝いた瞬間でした。
    • 氷だぁ!でも・・・(5歳3ヶ月)
    • kaz(山梨県)
    • 寒い朝、氷を発見して大喜びしたものの「この葉っぱどうやってとるの?」と不思議そうに見つめていた。
    • 何か見えるよ!(9ヶ月)
    • H&M(東京都)
    • 双子と言っても、遊びはそれぞれ。妹は鏡の中に何かを発見したようです。兄はかじりつくのに夢中です。

審査総評

このコンテストは、「科学する心」をテーマに、わが子のいきいきとした姿を捉えた写真やタイトル、コメントを総合的に審査しています。第2回目の今年は、子どもの年齢層や、応募地域も幅広く、撮影の観点も様々でした。興味や意欲に満ちた子どもたちの姿や、そこに心を動かされた保護者の思いが伝わる作品が多く寄せられました。

審査委員長
盛田昌夫
ソニー(株) 業務執行役員SVP
審査委員
﨑田隆/ 北九州市立日明小学校 校長
町田和子/ あゆのこ保育園(神奈川県厚木市) 園長
林春生/ ソニー(株)クリエイティブセンター チーフアートディレクター
桐原保法/ (財)ソニー教育財団 専務理事